遺跡の広場

うつのみや遺跡の広場
 
 宇都宮市では、聖山公園(市営第2墓園)造成に先立つ昭和57年からの発掘調査により、縄文時代前期(5〜6千年前)の大規模な集落跡を発見いたしました。そのため、当初の計画を変更し、史跡公園「うつのみや遺跡の広場」として遺跡を現状保存することにしました。
 園内には、日本有数の規模を誇る復元建物と埋葬の諸形態などを展示した資料館を整備し、平成3年に開園いたしました。
 また、園内の西側斜面には、約1万株のニッコウキスゲが自生しており、5月中旬頃に見頃を迎えます。

花壇の花 かきつばた
花壇の花 かきつばた
花壇の花 しらん
花壇の花 しらん
きすげ
きすげ
きすげ
きすげ
きすげ
きすげ


BackIndex ● Next ●

ホーム 蘭 展 中央公園 ● 遺跡のひろば 大柿花山 日光植物園 城山西小 四季の森
釜川沿い 八方ヶ原 東村山


inserted by FC2 system